人生やっぱり一本道

自分の日常のあれこれ、皆さんにお届けします!

失敗は成功のもとだった件

 

こんばんわ!お久しぶりです!

二月中は、無事にブログサボりましたねー。

目標達成はいつになるやら。

 

そんな目標は前回のブログに書いてあるので

そっちをチェケラ!←(古い)

 

 

さて、最近私は大失敗を繰り返し体験しました。

失敗を体験する?日本語おかしいかな。

 

まぁいいや!

それは仕事の事と、愛しの彼女との問題。

どちらも刺激的で精神的にきつい失敗でしたね、、、。

 

 

「バカは失敗を繰り返す」

 

こんな言葉があったような無いような。

まぁ仮にこんな言葉が存在するとして、この言葉の真意は

バカだから失敗を繰り返すのではなくて、失敗を繰り返すからばかなのです。

 

 

そう、自分は今日までこの「バカ」の方の人間でした。お客様相手の仕事で失敗を繰り返しました。

 

 

失敗することは怖いです。相手が怖い人だったら余計に怖くてガチガチになって余計に失敗するリスクが増えます。

 

しかしここでの問題は、失敗をどうやってフィードバックするかという点でした。

 

一番ダメなパターンは失敗を方に背負って嘆き続ける奴ですね。これはもうどうしようもない、早く顔あげろよってね。

 

次のパターン、今回は失敗をしたから、次の回で挽回しようとする奴です。これはその場のモチベーションをあげるのには必要かも知れませんが、次に繋がるとこは無いと思います。

 

今までの自分はこのタイプでした。

明日やろうはバカ野郎です。

 

では、一番効率的な失敗の解決策とは?

それは考えることでした。

考えるのは失敗したその瞬間か、その直後です。そこで打開策がなければまた同じ失敗をします。

 

重要なのはその失敗しない方法を考えること。

原因が分かっているなら改善を実行しなければいけなかったのです。

 

トヨタの精神には、なぜを五回繰り返せなんて言葉があったかと思います。これ時間かかるけどやれば大体原因はつかめるんじゃないかな。

 

 

話が脱線した気がするから戻そう。

 

 

何回も解決策を試しても、どうしても失敗をしてしまうのなら、そこで初めて人に頼ろう。

自分はこういう対策を打ったが、他に良い方法は無いかと。

 

いきなり失敗に対する答えを求めるのは、相手も内容を掴みづらいし、曖昧な意見しか出せないと思う。

それらはたぶん自分のためにはならない。

 

 

だから、自分で徹底的に考えを巡らせることが重要で、それが自分の力になるから。

 

 

 

という、自分に対する意思表示というか決意をつらつらと書き留めてみました。

 

みなさんもどんどん失敗して良い大人になりましょう!