読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はやっぱり一本道

自分の日常のあれこれ、皆さんにお届けします!

君の名は。感動しました!

 

どうも! 

アニメのキャラクターからもらい泣きする男

ツネやんです!

 

 

 

昨日、公開しましたね!

新海誠監督 最新作 「君の名は。

 

 

 

気になる作品は、公開当日に見に行くのが

自分の中での決まり事なんですけど、

 

 

 

昨日は飲み会があって

レイトショーすら間に合わなかった(泣)

 

 

 

なので!

今日の朝イチでみてきたんですよ! 一人で!

{映画は一人で見るものです!(小声)}

 

 

 

まだ公開してすぐということで

あまり内容に触れないように、感想を述べましょう。

 

 

 

 

正直なことをいうと、最初はRADWIMPSの主題歌が

耳に残ったところから気になって

新海監督作品のことはあまり知らなかったのです。

 

 

 

秒速5センチメートルは昔一度見たことがあるような無いような…

そんな感じで、一応過去作を追ってから今作品を観に行きました。

 

 

 

この作品で良いなーと思った部分は、絵の緻密さです。

自分は実際に絵を描いたり、アニメーションは作れない素人なので

うまく表現はできませんが…。

 

 

 

アニメって作る人によって個性がでるものだし

同じ場所アニメ化したとしても同じものには絶対ならないわけで。

 

 

 

そんな中で、「君の名は。」で登場する町や様々な物が

今まで見たアニメの中で一番リアルだなって感じました。

 

 

 

その一番の理由は、自分が普段からよく使う場所が

ストーリーの中で出てきたからなんですけどね(笑)

 

 

全部合わせて10秒ぐらいのシーンだったけど

アングルとかそこにあるもの、全部が中実でした。

 

 

 

次に良かった点は、音楽(BGM)です。

 

 

作中で流れるBGMのほとんどはRADWIMOSの

野田洋次郎さんが作曲しています。

 

 

その曲たちももちろん良いんですけど

曲の入るタイミングがまた良いのです!!!

 

 

 

 

 

自分はボキャブラリーが少ないので

うまく説明できないんですけど

 

日本のアニメってスゲーなって終わった後に思いました。

 

 

 

以上!!