人生やっぱり一本道

自分の日常のあれこれ、皆さんにお届けします!

ゆるキャン△に影響受けまくってます。

こんばんわー!

鼻水だらだら滴ながらの連続投稿です!!

どうもツネやんです。

 

 

みなさん、アニメ見てますか。

今年も二週間が過ぎて、深夜アニメも出揃った頃かと思われます。

 

私も今期も色々と見始めたんですが、その中でも一番のお気に入りは、

ゆるキャン△」です!

 

このアニメは好きに人は別れるところかと思われますが、アウトドアが好きな人、バイクでキャンプツーリングをする人は絶対ハマるに違いありません。

 

かくいう自分は、小さい頃から家族でキャンプに行ったりした方ですが、初めて自分でテントを張ったのは大学生の時の北海道ツーリングでした。

 

 

そんな私が作中で夢中になったのが、一話目の本栖湖でもキャンプシーンでした。

 

自分のキャンプツーリングといえば、色々なスポットを巡りながら最終的にキャンプ場にたどり着く。

そうすると、キャンプを始める頃には暗くなり始める時間で、あまりまったりしたことがありません。

 

せっかくお金を払っているのに、これじゃ夜営ではないかと。そう思っていたのです。

 

 

しまりんが、一生懸命自転車で山道を登り、テントを建てて焚き火をして、コーヒーをすするながら本を読む。一人で、そして目の前には富士山!

 

なんてロマン膨らむんでしょうか。

自分もキャンプしたくなりました。

 

 

しかし、これまで使ったいたテントはパーツが破損して使えなくなってしまったので、今年中には新しいテントを買いたいなとと思います。

 

以上!

 

 

MUFGのコインができる?

 

こんばんわー!

仮想通貨に興味津々なツネやんです。

 

 

昨今ビットコイン等の仮想通貨の成長が目覚ましいなか、メガバンクが動き出しましたね。

 

大手三菱UFJフィナンシャルグループが独自のコインと取引所を今年中には開設するとか。

 

 

仮想通貨の勉強をすこーーし始めたところでこんなニュース。これは未来が楽しみですね。

 

それと同時に、自分には関係なと考えていた人も仮想通貨について、理解を深めないと本当に時代においていかれるかもしれません。

 

こうして、仮想通貨ないし暗号通過が普及することによって、近い将来現金を財布から出してお会計という流れがなくなったり。

 

そもそも銀行自体なくなるんじゃないか、、、。

銀行員が高給取りの時代も終わりそうですね。

お金の勉強始めました。

 

こんばんわー!

社畜終わりのツネやんです。

 

今日は、なんと、雪が降っている!!

朝から寒かったわけですね。

まぁ自分は暑すぎるぐらい暖房の効いた部屋でパソコンとにらめっこでしたけどね、、、。

 

 

さて、今回は先日読み終わった本の紹介、

「マネーという名の犬」です。

この本は金持ち父さん貧乏父さんを子どもでも分かりやすくしたファンタジーチックなお金の本です。

 

ですが、お金の勉強をしてこなかった大人も読むべき本でもあると感じました。

 

傷ついて倒れていた犬の「マネー」を助けたことで、人生が一転した女の子の物語。もちろんフィクション。

 

 

しかし、そこから得ることのできる教訓はとても多いです。

 

 

自分の人生の考え方から、お金に対する意識。そして、投資ってなんだ?という部分まで網羅したお勉強本です。

 

これまでに読んできた本との共通的な認識の部分は、その認識が間違いなくお金持ちの認識にそういないことを示しています。

 

お金持ちと凡人のお金に対する意識の違い!なんて本があっても最初は信じないでしょう。

でもこうして、本を読み重ねることによってその意識が間違っていないことに気がつかされます。面白い。

 

自分には関係ないとか、こんなことぜったいに起こらないよなんて思わずに、どうしたらこういうことが起こるのか考えてみるのも面白いかもしれませんね。

 

 

そんな自分はというと!

先日なんとなく証券口座を開設して、なんとなく積み立てNISAの口座を作りいくらかとうししてみたました。

 

投資信託は結果が見えるのはなん十年か先の話ですが、少額でも余らせているお金があればそういった「投資」に回してみると、将来幸せになれる「かもしれない」。しかし、断定はでぎせんが。

 

でも今時は、貯金を銀行にお金を眠らせて仕方ない時代です! みなさんも楽しくお金を稼ぎましょう!

 

以上

正しいお金の稼ぎかた

本日もこんばんわ~!

仕事終わりのツネやんであります。

 

帰りの電車のなかでさくっとブログを書いてしまいましょう。

なんてったって片道一時間の通勤ですからね~。時間を有効活用しなくては。

 

 

なんで、こんなに元気にプログを投稿しだしたかというと、何故だか毎日このブログを見てくれてる方が多数いるからです。

最近は毎日10PVぐらい発生しています。全く投稿していなかった月でも0PVの日は殆どありませんでした。

 

これは記事のお陰なのか、はてなブログの設定なのか。まぁしかし通りすがりの観覧者を引き留められるような記事を描きたいです!

文字ばっかりでつまらないでしょうがおつきあいくださいませー!!!

 

 

さて、今日は「正しいお金の稼ぎかた」について考えていきたいと思います。

 

正直にいうと、答えはもうでています。

その答えは「無い」てす。

 

 

会社の一員となり給金貰いながら働くのも、自分がお店のオーナーとなり商品を売ってお金をもらう人も、はたまた持ち金を投資して利益を生む人も、パチンコで稼ぐ人も。

 

みんな違ってみんな良い。

では無いですけど、全部正しいお金の稼ぎ方だな。と今は思います。

 

 

最近私はお金の勉強をしようと思い本を読みあさっています。

最初に読んだのは「金持ち父さん、貧乏父さん」でした。この本は最初に少年のストーリーがありとても入りやすくて良かったです。

 

しかし、読み続けるにつれて話はどんどん大きくなり、会社を作ったりしちゃうので最初自分には関係ない世界だな。と思って読むのを途中でやめてしまいました。

 

お金とのつきあい方やお金持ちになるための心の作り方?なんかが書いてあって、初めはこの本の意見にとても興味をもち、友達にその話をしました。

 

しかし、自分の意見を聞いた友達には、お前はその本に洗脳されている。なんて言われてしまいました。

 

確かに、誰かの意見や信念に同調してしまうのは一種の洗脳状態にあるのかもしれません。しかし、こんな意見は次に読んだ本で解消されました。

 

 

次に読んだのはたまたま、テレビの番組で紹介されていた、「ブレインプログラミング」という本です。

 

この本の主題は、人間の脳みそにある「RAS :網様体」という組織の働きを解説した本です。その組織を上手く支配できれば、薔薇色人生間違いなし!みたいな内容です。

 

この本の、いやこれらの本が言わんとするところは、本当にやりたいことから目をそらさないことです。

 

 

私の中の写真の師匠はよくこう呟いていました。

「プロになるなら写真を撮りまくればいい」

ただこの一言です。

 

今は仕事をしていて趣味で写真を撮っている。しかしプロのカメラマン、写真家に興味がある。 そうしたら、選択は仕事か写真かです。

大抵の人はそんな時間はないと突っぱねるでしょう。自分もそういう人間でした。

 

この答えは間違いではありません。

しかし、なんでできない理由を探すのでしょう?

どうしたら写真をたくさんとる方法を探した方がその人にとって、とても楽しいことだと思うのです。

 

 

この、楽しい考え方が重要なんだ!

これまでの本を読み感じたことです。

 

 

人は知らぬ間に自分にストッパーをかけています。自分には関係ない、自分にはできないと。

 

お金持ちになるための第一歩は、そんなマイナスな感情を生まないようにすることです。不安や心配はいつもとなりあわせです。

ですが自分が楽しいと思うことでそれを覆ってしまえば、なんて素敵な人生でしょう!

 

あ、なんかこれ洗脳者っぽい!

 

 

まとめる

楽しいことを考える癖をつけよう!

その楽しいことが自分の仕事になれたなら、その人は心からお金持ちになると思います。

 

そう私は信じています。

 

以上。

 

 

バイクにもEVシフトの波が来る

こんばんは!

新年開けて一発目のブログネタです。

今年もよろしくお願いします!

 

 

さて、今回はタイトルにもある通り

「EVシフト」です!

今流行りのあれですね。

インスタ映えなんかよりも流行語になってもいいんじゃないかと思うところです。

 

 

自動車業界は既に当たり前な技術が、ようやくオートバイ、バイク、二輪業界に到達してきましたね。

バイクの設計なんて、車には到底及ばないほどゆっくり進んでいます。

 

まぁ変わらないことがいいことだってあります。

私だって電子制御が全くない(エンジンは除く)セローに乗っていますが、過不足は感じません。バイクってこういう乗り物だよねって思わせてくれるほどです。

 

ヤマハで言ってしまえば、SRなんかがバイクと言えば!そんな言葉が似合うバイクであり、そこが人気の秘訣なんだと思う。

 

 

ヤマハにはE-ビーノ何ていうバッテリで動くバイクがあります。しかし、満充電での走行可能距離は20km程度、ここが一番のネックでしょう。価格はエンジン車のビーノと変わらずで差別化が難しい状況。

まぁ売れないバイクは一杯作れませんからね、、、

 

 

そして、最近のモーターショーやモーターサイクルショーに投入されたのが、HONDAのPCXエレクトリック!

 

(写真はありません)

 

およそ125ccのエンジンと同等の定格出力をもつバッテリーを、これまでのエンジンルームに配置して、航行距離は100km程度とのこと。

 

排ガス規制がユーロ4規格に統一されたことによる現行車両の生産停止や世の中の動向は、エンジンという非エコな物体を淘汰せずにはいられない。

 

エコなんて偉い人が決めたエゴでしかないし、技術の進歩が地球を救うの?って感じで信じられませんね。

 

 

話は脱線しましたが、バイクの話に戻りましょう。

自分は少し前までスクーターという乗り物を嫌っていました。しかし、トリシティやN-MAXなんかは個性やエンジンの力強さがあり、ちょいのりするならスクーターのが楽だな?って思い出したぐらいです。

 

ギアをガチャガチャやるのも楽しいし、スロットル開けるだけでバーっと走り出すのも楽でいい。

 

 

そんなスクーターが今度は電池で動くようになれば、もっと多くの人に乗ってもらえるのではないかとも思う。

 

過疎地域に住む学生がEVスクーターで登校してみたり、町中に自転車ではなくEV車のレンタルスポットができたり。

 

まず課題と言えば航続距離か、これは1回の充電で200キロ走れれば充電を気にせず乗り回せる。

次は、やはり免許や運転技術ではないか。 車社会の日本では、バイクの肩身が非常に狭い。しかし、バイクも一台の自動車であることから、車と同じルールは守らないといけないと思う。

 

 

まとめとして、今後のオートバイ業界も少なからずEV化の波は進むでしょう。しかし、それをいかすも殺すも消費者だ。だから、これからの波にのまれず、上手く乗りこなしていかなければならないと思う。

 

 

 

スポーツイヤホン買ってみた!

 

 

おはようございます!

愛用しているSONYのスマートフォ「XPERIA Z5」

 

使いはじめて早くも二年、通勤の時にはイヤホンで音楽を聞いているけど、ケープルの抜き差しも激しいため本体側のジャックがばかになってきて、ノイズが酷い。

 

というわけで、Bluetoothイヤホンに手を出しました!

今やSONYやアップル、BOSEなどから完全ワイヤレスな物も出てきているが、今回は本体がケーブル繋がったタイプを選択。

 

「1 by one」のBluetoothイヤホンです。


f:id:bass0trumpet0:20171209081533j:image

 

Amazonのレビュー、YouTuberのレビュー共に好評、かつお値段もお手頃!

 


f:id:bass0trumpet0:20171209083715j:image

 
f:id:bass0trumpet0:20171209083722j:image

箱の中身はというと

本体、替えのイヤーチップとイヤーフック(小、大)、説明書(多国語)、マイクロUSBケーブル、布ケース。

 

箱の作りもなかなか良い。

これだけでもコスパは良好に思える。

 

右側に着いているコントローラはシンプル。

Bluetoothの接続も真ん中のセットボタンを長押しするだけの簡単仕様である。

 

 

早速装着!

本体を繋ぐケーブルは首回りの長さにジャストフィット。さすがにスポーツ用って感じです。

普段使いを考えるならもう少し余裕があるといいかもしれない。

 

装着感は、人によって変わるかもしれないが自分としてはあまりよろしくなかった。イヤーチップもイヤーフックも全サイズ交換して全部試したがどれもしっくり来なかった。

 

さらに、本体部分が少し大きく重さで耳から外れる方向に引っ張られる感じ、イヤーフックのおかげで抜けることはないが、耳とイヤーの間に隙間ができ、これもフィット感の低下の原因かもしれない。

 

 

そして、自分が感じるこの製品一番の欠点は「バッテリー」だ。

連続再生で1時間半以上は持つことを確認した。持ちに関しては十分かもしれない。

しかし、自分が気になったのは「battery low」という警告メッセージの出るタイミング。再生を始めて40分もするとこの音声メッセージが始まる。正直耳障りである。

 

こんな小さな本体に大きなバッテリーを積めないことは百の承知。

しかし、今も片道一時間の電車通勤で使うことを考えると、何処かに着く度にケーブルを出して充電する。という動作は面倒かもしれない。

 

 

総評!

コスパは良いがやはりスポーツ用!かな。

長時間の使用を考えるなら、SONYやアップルの充電できるケースが付属している物を選ぶのが良いかもそれない。

その分お値段は張ることになるけど。

 

Amazon CAPTCHA

 

以上!

新しいブーツが欲しい今日この頃

おばんですー!

 

朝晩は大分冷えてきたけど、名古屋の昼間はポカポカでここに来てバイクシーズンかな?

 

 

今日はセローで小牧のライコランドまでGO!!

久しぶりに行ったけど、表にはバイクがたくさん並んでいて賑わってた!

 

 

今日は冬用グローブとブーツを物色。

冬用グローブはなかなか気に入るものがなかった。暖かくてゴワゴワしないグローブないかな。タイチ?の冬用グローブがあるけど、ガチガチになるしそこまで暖かくないから、結局夏用のグローブまだ使っているm(__)m

 

代わりにブーツはいいのがみつかった。今はシンプソンのを使ってるけど、真っ黒だしラチャット式でいかにも特殊なブーツ!感が最近の悩みだった。

 

そんな今日、一目で気に入ったのがこれ。


f:id:bass0trumpet0:20171203222629j:image

 

RSタイチのニューモデルらしい。

ボアシステムで締め付けは楽々、中身の足へのフィット感もやはり日本人好み。そして、ズボンの裾でうえの方を隠せば見た目は普通のスニーカー!(全体的にゴツいけどね)

 

これが店頭ではほぼ定価で税込2万円。

楽天市場なら1万6千円から、欲しい。

でも、今はてが出せないなー。

 

 

みなさんの今気になるライディングギアはなんですか?

 

以上!!