人生やっぱり一本道

自分の日常のあれこれ、皆さんにお届けします!

失敗は成功のもとだった件

 

こんばんわ!お久しぶりです!

二月中は、無事にブログサボりましたねー。

目標達成はいつになるやら。

 

そんな目標は前回のブログに書いてあるので

そっちをチェケラ!←(古い)

 

 

さて、最近私は大失敗を繰り返し体験しました。

失敗を体験する?日本語おかしいかな。

 

まぁいいや!

それは仕事の事と、愛しの彼女との問題。

どちらも刺激的で精神的にきつい失敗でしたね、、、。

 

 

「バカは失敗を繰り返す」

 

こんな言葉があったような無いような。

まぁ仮にこんな言葉が存在するとして、この言葉の真意は

バカだから失敗を繰り返すのではなくて、失敗を繰り返すからばかなのです。

 

 

そう、自分は今日までこの「バカ」の方の人間でした。お客様相手の仕事で失敗を繰り返しました。

 

 

失敗することは怖いです。相手が怖い人だったら余計に怖くてガチガチになって余計に失敗するリスクが増えます。

 

しかしここでの問題は、失敗をどうやってフィードバックするかという点でした。

 

一番ダメなパターンは失敗を方に背負って嘆き続ける奴ですね。これはもうどうしようもない、早く顔あげろよってね。

 

次のパターン、今回は失敗をしたから、次の回で挽回しようとする奴です。これはその場のモチベーションをあげるのには必要かも知れませんが、次に繋がるとこは無いと思います。

 

今までの自分はこのタイプでした。

明日やろうはバカ野郎です。

 

では、一番効率的な失敗の解決策とは?

それは考えることでした。

考えるのは失敗したその瞬間か、その直後です。そこで打開策がなければまた同じ失敗をします。

 

重要なのはその失敗しない方法を考えること。

原因が分かっているなら改善を実行しなければいけなかったのです。

 

トヨタの精神には、なぜを五回繰り返せなんて言葉があったかと思います。これ時間かかるけどやれば大体原因はつかめるんじゃないかな。

 

 

話が脱線した気がするから戻そう。

 

 

何回も解決策を試しても、どうしても失敗をしてしまうのなら、そこで初めて人に頼ろう。

自分はこういう対策を打ったが、他に良い方法は無いかと。

 

いきなり失敗に対する答えを求めるのは、相手も内容を掴みづらいし、曖昧な意見しか出せないと思う。

それらはたぶん自分のためにはならない。

 

 

だから、自分で徹底的に考えを巡らせることが重要で、それが自分の力になるから。

 

 

 

という、自分に対する意思表示というか決意をつらつらと書き留めてみました。

 

みなさんもどんどん失敗して良い大人になりましょう!

キャッシュレスな生活始めましょう!

おはようございます!

またぶろぐを少しサボってしまいました。

 

しかし、また書きたい話題が出来たので書きます!

お付き合いくださいな。

 

 

今回のテーマは「キャッシュレス」です。

実際裏ではお金が動いているはず、ですが自分の手元ではキャッシュの授受がない。そんな便利なお話!

 

 

1.カードでお買い物をしよう!

 

これは定番と言うか、まだやってない人がいるのか?って疑問にもなります。お買い物に使えるカードと言えば以下の3つがありますね。

 

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. 各種ICカード

 

まずは、便利なクレジットカード。

そのメリットとは?

  • お買い物でポイントが貯まる
  • 選べる支払い回数・方法
  • 最悪の場合、お金を借りられる

 

逆にデメリットは?

  • 入会に審査がある。
  • 買い物をする時点で、お金が足りなくても買い物ができる。
  • 限度額まで際限無くお金が使える。
  • 支払いが翌月orよく翌月になる。

 

人によってメリットorデメリットに思う部分は違うと思います。しかし、クレジットカードの一番の欠点は買い物の時点でお金が手元に無くても買い物ができることだと思います。

 

次にデビットカード

こちらは、最近CM等でも見られるようになりましたね。昔からあったのですがどうも浸透していない模様。

 

実はキャッシュカードにデビットカード機能が付いていたりします(多分)。昔カメラを買いに行ったのにお金が足りないときに、店員さんに言われてレジでキャッシュカードを出した記憶があります。

 

自分は最近UFJのVISAデビットに入会しました。毎年更新料がかかりまず、買い物でぺいできるでしょう。

 

デビットカードの良いところは口座から即引き落としな所。故に口座残高を気にしないといけませんが、こちらは家計簿アプリに口座を登録するか、銀行のアプリで管理できます。

 

家計簿アプリで連携していれば、家計簿にも勝手に反映されるので便利です。

 

しかし、デメリットもありますね。

これは使えない場所があるという事。

これは支払い方法が関係しているみたいですが、ガソリンスタンドや高速のI.Cでは使えません。ここが残念。

 

最後は各種ICカード

これは、昔で言うプリペイドカード的な奴ですね。クレジットカードや店頭でカードにお金をチャージすると、カードをかざしただけで買い物ができたり、改札が通れます。

 

こちらのデメリットは、クレジットカードが無いとある場所まで行かないとお金をチャージできない事ですかね?

 

2.電子マネーを使おう!

これももうド定番?でも自分の回りで使っている人をあまり見ませんね。自分は楽天Edyを使っていてコンビニではシャリーんってお金払ってます。

 

これも元はクレジットカードになるのであれですが、財布を出さなくてもお買い物が出来るのでとても優秀

 

スマホさえ持っていればお買い物ができるなんて、逆にスマホが無いと買い物ができない時代が来るかも?

 

3.キャッシュレスのデメリット?

これは私の個人的なデメリットになるんですが、お金を使わない訳ですから、小銭ができませんね?

 

500円貯金ができない!!

 

これはもう趣味とかしている500円貯金です。今12万位貯まってます(この前用があって開けてしまった)。

 

これはもう、いくら時間が掛かるかわからいし、ここで中止してもいいかな?とも思ってます。

 

 

まとめると

カードを使うとポイントやキャッシュバックがあるので少しお得に便利に買い物が出る。しかし、自分の持っているお金について考えながら使うべきです、

Edy等の電子マネーで支払いをスマートにできる!これからは財布を持たない時代です!

 

こんな感じで自分のキャッシュレスLIFEを書いてみました。まだまだ電子マネーなどは信用されていない人もいるし、割り勘とかになるとどうしても現金が必要になるのでまだ財布が手放せないのが現状。

 

もっと便利にならないかなー!

初めてのバイク

こんばんわー!

珍しく連日投稿です。

まぁ中身はただの思出話なんで、さらっといきます!

 

 

昨日に引き続いてバイク小話シリーズ。

私が乗った初めてのバイク編

 

 

そう、あれは大学一年生の春。

大学が始まるまだに教習所に通い詰めて、やっとこさ手に入れた免許証。

 

初めての免許証は、大人の階段を上った様で気分も盛り上がります。

 

 

初めてのバイク選び。

今思えば妥協に妥協を重ねたバイク選びだったなぁ。

 

親に頭を下げて、父名義でローンを組んで貰う約束をこぎ着け。(今で言う親の金レーシングってやつ)

バイク選びを開始するんですが、、、

 

 

優柔不断発動ー!!!

 

 

自分の中でのバイクと言えば

その頃はスーパースポーツでした。

 

もっと言うと、V.ロッシ選手に漠然と憧れていて、その頃はまだホンダで猛威を振るっていたこともあり、CBRというロゴがとても好きでした(笑)

 

 

車種選びよりも重要なのが、「新車」「中古車」問題。

とりあえずお金をおや任せにしたにしろ、一台目に高級な新車を買っても良いものか。

いや、最初はいつこかすか分からないから中古かな!なーんて考えながらネットを眺める日々。

 

 

ある日、某中古車販売のサイトで目に付いたのは、なーぜーか「klx250」でした。

 

値段もそこそこで、走行距離もそこそこ。

そこそこ良い車体に目がくらみSSそっちのけで、オフ車いってしまった!

 

 

後日現物を見にお店に行ったのだけれど、その翌日に売れてしまった。

ある意味、中古で良い車体を手に入れるのはハードルが高いと感じたわけです。

 

 

そして、夢から目覚めた私は再びSSへの欲望を思い出します。

 

その頃と言えば250SSの市場投入期というか、そんな時期だったと思う。

 

HONDAのCBR,カワサキのninjaがそれぞれ、250ccで登場したのです。

(この時にヤマハからR25でてたら、間違いなくこのこだったな。)

 

 

選択肢は目下この荷台に絞られた訳だけど、CBRの方が後発でしかも単気筒、車体価格は50万を切っていました。

 

忍者を横目にお金という魔物には叶わず、ホンダドリームへ。

父がcbを買ったお店でもあったので、話はするする進む。

 

しかしここで最後の問題。

 

「この色はいつ入ってくるかわからないなぁ」

 

これです、カラー問題。

 

その頃は何故か、お店に入るバイクは色によって納期がまちまち。

赤を希望していたものの、いつ入るかわからない。

 

ぐぬぬ、、、すぐ乗りたい!

 

直近で入るのはブラック、、、

 

 

「それでお願いします」

 

 

こうして、初めてのバイクは

初代CBR250Rのブラックになったのでした。

 

バイクに乗る切っ掛け

こんばんわ。

 

新しい会社での始めの1ヶ月が終わろうとしているツネやんです。

 

社畜してると一週間があっという間に過ぎますね。(ニートしててもあっという間だったけど。)

 

 

さてさて、仮想通貨取引所のコインチェックが問題起こしたり、池上彰氏の冠番組で仮想通貨が取り上げられたり、仮想通貨が表だって話される様になって来ましたね。

 

これらへのコメント記事も書いてみたかったんですが、何分まだまだ知識が足りないもので、こちらは温めることにして。

 

 

今回はバイク小話という事で、私がバイクに乗り始めた切っ掛けのお話です。

どうぞ、お付き合いください。

 

 

今私は25歳なので、もう10年以上も昔の話です。結婚を期にバイクから離れていた父がいきなり大型バイクの免許を取ってきたのです。

 

そして、HONDAのCB1300SFが我が家にやって来たのでした。マフラーが変わっていたりして男心擽る良い玩具だったと思います。

 

 

ただ、それだけでは無かったのです。

昔から引っ込み思案で怖がりだった私は、自分からこれをやりたいと言い出すタイプではありませんでした。

 

ですが、ある日私は鈴鹿サーキットの交通教育センターにいました。ここでは四輪と二輪それぞれの安全運転講習が受けられる場所。

普段は体感できない事情やテクニック等を学ぶ事が出来ます。

 

小学生だった私がここに来た理由は、

「親子でバイクを楽しむ会」

というスクールに参加する為でした。

 

このときはまだ、いやいや乗っていた様な気がします。だって怖いし。

 

XR50で前進、ブレーキ、コーナー、スラローム等々、基礎をしっかり叩き込まれます。

1日が終わる頃にはもうへとへとです。

 

 

この「親子でバイクを楽しむ会」にもクラス訳があって、順番に参加していいくと特典があったりして、父と2,3度通い積めた。

 

4,回目だっただろうか、普通の練習クラスとは別に、国際レーシングコースを一週できるクラスがあり、私はエイプ100をぶん回してサーキットを一周しました。あの時の感動は今でも忘れませんね。

 

 

こうして、怖いながらにもバイクという乗り物に引かれていき、父のCBにタンデムしたり、motoGPをみたり。

 

しかし、一番のだめ押しは「早く免許取れよ」という、父の一言だったのかもしれません。

 

 

そして時間は経ち、高校卒業と同時に普通二輪の免許を取るのであった!!

 

 

切っ掛け編はこれでお仕舞い。

次は大学時代のバイク事情でも書こうかしら。

 

女は顔でも中身でもなくときめきだと思う。

いやーお久しぶりです。

完全にブログ燃え尽き症候群なツネやんです。

 

なんか書くこともあまり無くて、、、

ってそれ、ネタ探してないだけやろ!

って自分に言い聞かせてみたら、ありましたネタ!

 

それでなんで恋愛ネタ何だよっていう(笑)

24歳まで童貞だった私が語ります!

 

でも今時20代で童貞とか処女とか

結構普通なんじゃないかって思ってる。

気にすることじゃない、いつか経験できるから。

 

 

そんな自分は今の彼女と合わせて付き合ったことがあるのは二人。

一人目は3ヶ月でふられたよね。

 

紹介で知り合うと色々面倒くさいから

童貞諸君は気を付けよう!←

 

 

そんなこんなで今お付き合いしてる彼女は知り合って5年以上たってお付き合いが始まりました。

 

知り合ったのはmixiっていうSNSの礎を築いたサイト。趣味のコミュニティですこーしだけ絡んで、こっちから誘った。

 

ひとめぼれだった。

 

あのときの事は今も忘れないね。

(彼女の記憶と自分の記憶に差異はあれど←)

 

それからずーっと付かず離れずの関係が続き、縁あって付き合い初めてもうすぐ一年。

 

「結婚を前提に」というセリフを宣言した。もう指輪も用意した。

一年の記念にプロポーズをするんだ。

 

一年じゃ早すぎるって親友に言われたけど、いつなら丁度いいんだよって思った。

 

 

一目惚れしたあの日から時間がたち、一緒にいる時間も増えた。それでも、まだ足りないと思った。もっと一緒にいたいんだ。

 

 

なんて思ったら一緒に暮らそうと思った。

一緒に暮らすなら結婚しよう。

そんなノリみたいな勢いで結婚しようとしているよ。

 

金なんてありません!

今勉強してるんで!

 

 

それでも、やりたいと思ったことは必ず実行することが、人生を楽しくさせるスパイスでしょう。

 

 

あ、タイトルから外れてる?

女は顔か?内面か?

 

そんなの両方あった方がいいに決まってるけど、そんなのその人の理想でしかないでしょ?

 

理想は理想でしかなくて、叶えられる人なんて超一握りでしょ。

 

だったらもう直感に頼るしかないんだよ。人間っていう動物はね。

 

直感にしたがって失敗した人は理想にしがみついてる人。

 

理想の女の子なんてAVかAKBとかで補充しとけ!理想から少し遠くても、この人と一緒にって思える人は絶対現れるから。

 

 

半月で100PV突破!

 

またまたまたこんばんわー!

ツネやんです。

 

先ほど、一月も丁度折り返し地点で月間100PV達成しましたー!

 

このまま推移すれば200PVは確実!

こんな何の光るもののないブログが、一瞬でも誰かの目にとまったこと、それは奇跡!

 

まぁ最初は何にもとらわれずに、気になったことを記事に起こしていって、月間1000PVを目指したいと思います!

 

これからも、よろしくお願いしますー!

みんなニュース読んでる?

こんばんわ~。

社畜帰りのツネやんです!

 

定時で帰れてるのに社畜は可笑しいって?

まぁそういうことは気にしないで!

 

 

なんと私、新年早々転職をかまして、先週から新しい会社で働いている新人さんなのです!

半日の会議の議事録完成させるのに二日もかかったくそ社員でさーせん。

 

前は何をしてたのかって?

それは言えない機密事項ですね。←

 

 

さて、晴れて毎日満員電車での通勤に復帰した私ですが、通勤時間も有効活用しないと行けません。

 

時は金なり。timeイズmoney!ですよ!

 

そんな私が愛用しているニュースアプリは

「smartニュース」です。

あの吉岡りほさんがCMに出てた。気になってDLしました。

(英語ニュースなんて滅多に読みません)

 

このスマニューのいいところは

・読みやすいトップページ

・自分の思考に合わせてAIが記事を選別してくれる。

・全編英語の記事が読める。

まとめサイトまでトピックにでてくる。

 

以上でしょうか。

 

 

最近の私の関心事といえば、自動車業界の将来とビットコインの動向ですね。

こんなことを思いながらパラパラニュースを読んでいる。

 

AIが自分の好きな記事を探してきてくれて、毎朝毎夕に更新されるニュースには必ずといって良いほど、車とコインのニュースが現れます。

 

こんなに表示してくれたら、興味なくて読んでみるか~。ってなって勝手に情報収集できちゃいます!

 

 

テレビのニュースって自分の興味のないニュースがたらたら流れてて見るのはとても時間の無駄だと思うのです。

 

興味のないことに重要な情報があるかもしれないけど、万人に関係する情報なら嫌でも耳にはいることだとおもうので、こういった思考を持ったアプリにニュースを選んでもらうのは、時短であり自分の興味をより活性化させてくれるキーになると思います。

 

さぁ、今日もニュース読みますか、、、

 

 

え!ももクロの有安ちゃんがももクロ卒業だってぇえええー!!??

 

以上